• 2012.07.08 Sunday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • - -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

それでも前に進む、俺らは。
 ラストのライブ、終わりました。

いろんな想いがありすぎて、まだまとまらない。

ときどきぼーっとして、思い出してる。

この4年間。

これから少しずつ、語ります。

長い目でお付き合いいただけると、ありがたいです。

地震の方はみなさん大丈夫ですか?
重要なお知らせ
 












ということです。

話せば長くなります。またの機会に。


3月4日  DRUM SON
3月10日 BEAT STATION

ぜひお越し下さい。






HEXAHEDRON
2man EVENT 「HEXAHEDRON」
ご来場ありがとうございましたーーーーー!!

なんか写真でもアップしようかと思ったら
バタバタ&グダグダすぎて一枚も撮ってない・・・。

せっかくなんで、今回のイベントを時系列に沿って
一人反省会してみたいと思います。
ちょっとした裏話なんかも添えて。


 opening session



”ロックめんたいロック” 作 オオグシコウスケ

今回のイベント名「HEXAHEDRON」(意味 六面体)
にちなんでつくってみました。15分くらいで。

vo/G.コウスケ
G.コウタ
Ba.アサ
Dr.アニキ


session


vo/G.コウスケ
G.コウタ
Ba.アサ
Dr.コウジーマ

2曲、当日ぶっつけ。
よくコウスケはボーカルラインまで思いついたなw


つなぎ漫才


ボケ  コウジーマ
ツッコミ アニキ

これなんて、いきなり漫才やる流れになったもんだからダダすべり。笑
てかイベントの説明してたらコウジーマが自由すぎて漫才みたいになっただけ。


ELECTRIC BUDDHA


相変わらず禍々しいサウンド、構成。
普段あんまりやらない曲もあったね。

音遊びって感じで、インストバンドらしい曲ばかりです。

個人的に「現場」が好き。


インターバルトーク 「にけつッ?」


コウジーマ
アニキ


先ほどの漫才でダダすべりしただけに不安満載でしたが、
思ったよりやりやすかった。SEがあったからかな?

これも当然打ち合わせなし。
ただコウジーマの女性ネタにはいつも笑わせてもらってるので
そのへん攻めてみようとは計画してた。ずばり的中でしたw


session


G.コウスケ
G.ヤマダ(コウタ)
Ba.コウタ(ヤマダ)
Dr.アニキ
ガヤ コウジーマ

BUDDHAの2人が、せっかくの機会だし普段やらない楽器でのセッションがいいよね、
みたいな流れでの組み合わせ。

ちなみにMIDNIGHT LOVERSは他の楽器なんてできません、
普通はそうですよねー?2人が変態なだけですよねー?

こちらも2曲。もちアドリブ。
酔っ払いのコウジーマのせいでドラムソロを5、6回やるというw

おまえドラムならこの苦しみわかれや!笑

ボロボロソロに猛省。ちゃんと練習します。


コウジーマトークショー


これも予定になかったんだけど、本人に聞いたら

「アニキにドラムソロさせすぎたから、体力回復に気を遣った」

だそうだ。あ、わかってくれてた。笑

うん、たしかにこの時間はありがたかった、舞台上でポックリ逝くとこやった。


MIDNIGHT LOVERS


セットリストはコウスケのブログ参照。
こんなにたくさんやったのは黒羽のイベント以来かね。

演奏の出来は決して良くはなかったと思いますけど、
これが今の僕らのベストでしょう。出し切った感はあります。

がっかりした方いたらすいません、期待しすぎなんですよ。笑


打ち上げ


ユーテロ特製鍋が超絶美味。
ダシとるのに6時間くらい煮込んだそうな。



職人かっ!






てなわけでいろいろありましたが、演者の6人は最高に楽しかったです。

やる前までねー、一番心配だったのが

「身内だけが楽しい自己満イベントにならないか」

ってことだったんですが、



見事にその通りでした!!!



いやいや、お客さん方が暖かくて、助かりました。

地球上にはこんなバカが6人もいるんだなあ、と
皆様の人生に自信を与えられたなら
本望でございます。

今日からまたそれぞれのバンドに戻って活動していきますが、
我らMIDNIGHT LOVERSは次、
3月4日(金)にDRUM SON でライブをします。
こちらにもぜひぜひお越しあれ!
CHANGE!

あけましておめでとう!
って2月に言えるオレが大好きです。

仕事がなかなかはかどらないので
ブログでも書こうかと。


アルティマが今年初ライブでした。
ライブ感、すっかり訛ってたなーw
でも大勢の前でアピールできて楽しかったです。
優勝はできなかったけど…応援してくれた方々、すみません!

最近、ライブで見ず知らずのお客さんの表情がいいんだよねー。
「おっ!」みたいな顔して見てくれてる。
ありがたいことです。
へへ、こっちからもけっこう見えてるんだぜ?笑
変顔とかするんじゃないよ?

今年に入ってMIDNIGHT LOVERSは変わります、と
昨年末にお伝えしましたが、
気づきましたか?

アルティマ決勝にこれなかった人は無理か。

じゃあ2.19にでも。

バッグ

こんなバッグを西新で見かけました。
なんか懐かしいのはオレだけ?笑

大分遠征後記
 おつかれっした。

あれですよ、詳細はね、他二人が書いてくれてるんで

もう書きませんけど。

とにかく生まれたての小鹿のような車を運転してました、アニキです。

アイスリンクの上でローラースケートって表現されたけど、まさにそれです。


アニキは普段からチェーンを積んでました。
コウスケはチェーンをつけるとき、頼もしかったです。
アサはそのころ、車酔いしてました。
ジャイロはチェーン積んでないのに迂回して先に着いてました。

大人め…。

あと、二人のブログでは語られないであろう苦労を二つ。

帰り道、高速がまだ通行止めだったので北九州に迂回して帰りよって
途中で規制が解除されたあの衝撃。
まあ、たいして変わらなかったかもだけど。

もうひとつ、二人が車内で寝てしまってる中
俺にも睡魔が襲い始めて、慌てて自分の内ももをつねりながら運転してたため
内出血してますw
歩くと擦れて痛いです。力加減って大切ですね。


とにかく行きも帰りもドタバタで、写真も撮れず、運転に終始する大分遠征でした。


ライブ自体はね、今年の締めくくりにふさわしく、全力でできた、と。
大分のお客さんは熱いという意味がわかりました。
演奏中に表情とか見てると、伝わりました。

また行きたいな、大分。
Be-0はドラム系列で唯一、カタギの人が店長をしています(笑)
こんなこと書いたら俺消されるかもしれんねw


ムーディーオンザ昨晩、久しぶりでしたけど、演奏の変態度が増してたw
もちろんあのバンドには最高の褒め言葉だと思います。


ジャイロは前日のBe-1で、またスゴイバンドになってるなーと思ったのに
次の日、もっとすごかった。
二日間ありがとうございました。
まだまだ目標のバンドです。



今年もいくつも曲が生まれて、消えて(笑)、ありました。
レコーディングやリリースはできませんでしたが
来年こそはシングル?ミニアルバム?予定してます。
うん、俺の中で勝手に。


来年は年明け早々、MIDNIGHT LOVERSはいろんな変化をします。
そのために1月は充電充電。

ラバーズのライブ、年明けは2月5日、ULTIMA決勝です。
今から楽しみにしててください。


なんか年の締めくくりみたいになりましたが、年内にまた更新できるようがんばります。
モンハンを。
若かりし頃
1

2 


たぶん7〜8年前。

きもいw
DISCO!
 いまさらですけど

こないだ、念願叶ってthe telephonesのライブに行きました。
春くらいからずーっと行きたくてよーう。ウズウズしてたんだよーう。

アサに頼んでチケットとってもらった!感謝!

あ、アサもいたよ。
お互い別で行ったんで特に話もせず、向こうは気づいてすらいなかったけど。

アサ、相変わらず人見知り全開な感じで、うろうろしてましたw
完全に挙動不審でした。


ライブ、とにかくしびれたです!


わからない人に説明すると
踊りたくなる曲をやる人たちです。これでわからんならぐぐれ。

でもあたしゃ歳やし、

踊ったり、跳ねたりせず、
ゆっくり見ようと、バーカウンターのいすから見てました。
(オールスタンディングなんですけどね)

ビートステーションやったんよ、間取りわかる人は想像して。
PAのすぐ後ろ。あそこ超特等席!
ステージ真正面やし、わりと近いし、客のノリも見えるし。
しかもそこ唯一の喫煙場所だったから、
手元に灰皿とジーマおいて、完璧やん?

でね、いざ始まってみたら

ちょー踊りてえの!

でもさ、おれ普通に仕事終わりで来たから
普通のカッコじゃん。

で、ライブの楽しみ方知ってる人はホラ
そういう準備してきてんじゃん。
Tシャツにマフラータオル、荷物はロッカー。

もともと俺は踊りに来たんじゃない!ライブを、音楽を純粋に…

そう言い聞かせて我慢してんだけど、好きな曲とかが来るわけさ。
だから座って首でリズムとったり、手を上げるトコとか、小さくあげたり。
D・A・N・C・Eもちゃんとやりましたよ。(ぐぐれ)

俺の後ろで立ってみてる人とかはさ、
きっとこう思ってたと思うのよ。

「こいつ、じっとできねーなら、踊ってこいよ。目の前でウゼーんだよ」

でも今さらフロアに行く気にもなれんし。
でもテンションはマックスなんでじっともできんし。

そのまま終了ー!

後ろの人はどう思っているだろうか。
最後まで踊りもせず、かといってじっともせず。
すいません、中途半端で。

そん時、俺はこの状況を打破する最高の策を思いついて、実行してみた。




足を引きずりながら退場



「あ、そうか、こいつ本当は踊りたくてしょうがないけど、足ケガしてんだ。
 じゃあイスに座ってウズウズしながらも我慢してたんだね、かわいそう。」

後ろの人はそう思ってくれたはずさ!




かわいそう、俺。

次は踊ろう。ズブズブ踊ろう。
でね、
 今年もまたひとつ

レベルが上がってしまいました。

お祝いくれた人、ありがとう。

レベル30まであと3つ。

ドラクエならもうラスボス行けんじゃね?



ブログってなにかくの?
2秒前までの自殺志願者
ちょっと前のこと。 
普段行かないCDショップなるものに行くと、気になるものが。

bank band  沿志奏逢3 6.30 発売

まあ、これだけなら「お、何年ぶりだ?」くらいのもの。

しかし!

収録曲

「有心論」(RADWIMPS)


おいおいおいおいおいおいおいおい!

これは大変なことですよ。
僕の一番好きな桜井さんの声で
僕の一番好きなRADWIMPSの「有心論」という曲

例えるならば

井上雄彦と尾田栄一郎の対談(実現済み)
鳥山明と坂口博信と堀井雄二のコラボ(それなんてクロノ)
ルパン対コナン(けっこう期待したのに!)

ま、伝わらないよね。うん、そんな気がしてた。

で、とうとう今日発売!

はやる気持ちをおさえつつ、いざ!

youtubeへ!笑

いやすいません、募金したいところだけど、苦しいのでw


ここまでの数日、期待と同じくらい不安もあったのさ。
「いや、桜井さんのことだ、スローにアレンジしちゃってるんじゃないか?」

マッタリというよりノッペリしたバラードアレンジが得意な彼。
ありうる。だとしたらアップ系ながら泣ける有心論は台無しやん。
そんときは野田くんに謝罪していただこう。

結論

なめてました、ナマ言ってすみませんでした。

昨日からちょっと鬱モードで(駒野や韓流スターが原因ではない)
毎度ながら復活までしばらくかかりそうなのですが、
そんな状況も相まって
今日泣きっぱなし。

気になる人は聴いてみてください。
てなわけで、少し殻に篭もります。すんましぇん。
久々の更新、その理由とは?
 

あまりに更新なくて、広告出てたから。笑

またそのうち書きます、そのうち。




慌てない、慌てない。
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.