• 2012.07.08 Sunday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • - -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

DISCO!
 いまさらですけど

こないだ、念願叶ってthe telephonesのライブに行きました。
春くらいからずーっと行きたくてよーう。ウズウズしてたんだよーう。

アサに頼んでチケットとってもらった!感謝!

あ、アサもいたよ。
お互い別で行ったんで特に話もせず、向こうは気づいてすらいなかったけど。

アサ、相変わらず人見知り全開な感じで、うろうろしてましたw
完全に挙動不審でした。


ライブ、とにかくしびれたです!


わからない人に説明すると
踊りたくなる曲をやる人たちです。これでわからんならぐぐれ。

でもあたしゃ歳やし、

踊ったり、跳ねたりせず、
ゆっくり見ようと、バーカウンターのいすから見てました。
(オールスタンディングなんですけどね)

ビートステーションやったんよ、間取りわかる人は想像して。
PAのすぐ後ろ。あそこ超特等席!
ステージ真正面やし、わりと近いし、客のノリも見えるし。
しかもそこ唯一の喫煙場所だったから、
手元に灰皿とジーマおいて、完璧やん?

でね、いざ始まってみたら

ちょー踊りてえの!

でもさ、おれ普通に仕事終わりで来たから
普通のカッコじゃん。

で、ライブの楽しみ方知ってる人はホラ
そういう準備してきてんじゃん。
Tシャツにマフラータオル、荷物はロッカー。

もともと俺は踊りに来たんじゃない!ライブを、音楽を純粋に…

そう言い聞かせて我慢してんだけど、好きな曲とかが来るわけさ。
だから座って首でリズムとったり、手を上げるトコとか、小さくあげたり。
D・A・N・C・Eもちゃんとやりましたよ。(ぐぐれ)

俺の後ろで立ってみてる人とかはさ、
きっとこう思ってたと思うのよ。

「こいつ、じっとできねーなら、踊ってこいよ。目の前でウゼーんだよ」

でも今さらフロアに行く気にもなれんし。
でもテンションはマックスなんでじっともできんし。

そのまま終了ー!

後ろの人はどう思っているだろうか。
最後まで踊りもせず、かといってじっともせず。
すいません、中途半端で。

そん時、俺はこの状況を打破する最高の策を思いついて、実行してみた。




足を引きずりながら退場



「あ、そうか、こいつ本当は踊りたくてしょうがないけど、足ケガしてんだ。
 じゃあイスに座ってウズウズしながらも我慢してたんだね、かわいそう。」

後ろの人はそう思ってくれたはずさ!




かわいそう、俺。

次は踊ろう。ズブズブ踊ろう。
  • 2012.07.08 Sunday
  • 02:42
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • - -
スポンサーサイト
Comment:
2010/11/17 1:21 PM, じゃすみん wrote:
足を引きずりながら退場
のとこで、危うく声を上げて笑いそうになりました。
いま、バス。危ない危ない!
Add a comment:









Trackback:
http://ml-anikki.jugem.jp/trackback/65
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.